fc2ブログ

実は日本の医療は先進国で最低だ

最初から読む

私の入院体験から読む

住宅ローンの恐怖を読む

真実は何かを読む

現代は素晴らしいを読む

実は不幸だった父を読む

バブルの実態を読む

マスコミの報道は嘘だを読む

再度の手術を読む

日本の宗教を読む

お尻の有り難さを読む

今後の私のブログの方針についてを読む

二十七年ぶりのフィリピンを読む

日本の医療で発狂した私を読む

前日の文を読む





 ずっと後に、母が死んだ時には私一人が全く泣かなかった。涙は全く出ずに、自分でも不思議であった。今この手記を書くに至り、涙が出なかった原因が明確に理解できるのだ。母に全く愛されていなかったのだ。





 小学校も中学校も、友人もなく常に孤独だった。勉強などは全く出来なかった。と言うよりも、授業の時には常に何か空想の世界にいたので、テストなんかは全く出来なかった。常に空想の世界に逃げていたのだと思う。テストの成績や通信簿が悪いのを見て、父は常に母を攻めた。





 何しろ、父は勉強の天才だったらしい。父は北野中学、大阪高校、そして大阪帝国大学の医学部をそれぞれ卒業していたのだった。もちろん、昔の学制が違うのだが、今の、北野高校、大阪大学の教養部、そして大阪大学の医学部に進んでいたようで、相当の難関だったようだ。

 父は、私が余り分からない頃から良く言っていた。






「今の医学部なんか易しいものだ。昔では全ての秀才は誰もが医学部に進んだものだ」

 何でも、昔は戦争中のこともあり、大学に進めるものは全員が医学部を目指したそうだ。なぜなら、戦争中でも医者は前面に立つことは決してなく、常に後方部隊であり、死ぬ心配はまずない。戦争でけがをしたものを治癒する立場であり、後方にいながら地位は高い。






しかも、万一、敵に捕らえられても、殺される心配もなく逆に、

「こいつの命を助けてくれ」

と、請われて逆に尊敬されることもありうる。それは誰でも知っていることであり、それ故、誰もが医学部を目指したと言うのだ。





 当然、真意は分からない。しかし、戦争で死にたくないのは恐らく事実だろう。私の小、中学の頃は、父から随分何度もその話は聞かされていた。当時の大阪大学の医学部に現役で合格したのは父を含めて二人だけしかいなかったことを何度も聞かされていた。父はよく言った。






「浪人生は一年かけて受験勉強する。勝てる訳がない。それなら三年の一学期と二学期は最高の成績を取り、三学期には一度も学校に行かずに、受験勉強にまい進しようと決めていた。そして、たった二人だけしか現役で合格出来なかったのだ。やる気さえあればそこまで出来るのだ。御前達もお父ちゃんを見習え。今は秀才達も工学部や理学部に行く。お父ちゃんが通った頃の医学部とは値打ちが違う」





 何度も聞かされていたのだった。父が子供たちの成績が良くないことには、腹を立てていたことだけは間違いのないことだった。





 私は運動神経も鈍いし、取り柄など何もなかった。学校の存在自体が嫌いだったし、先生も嫌いだった。給食が大嫌いだった。ここでも父が医者であることが災いした。担任の先生は私が贅沢で食べられないと勝手に思いこんでいたのだ。実際には何の贅沢も父はさせてくれなかった。






只。私にはいくら空腹でも食べられないものが多くあったのだ。生まれつき偏食なのだ。しかし、教師は私が贅沢で誰もが食べているものを食べられないと思いこんでいたのだった。

実際には家で当時は御飯に醤油だけかけて食べたりしていた。

たまごなど簡単に食べることは出来なかった。

つづきを読む





出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。

何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。











家庭教師をします


ブロ友

良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。

https://tatakau736.blog.fc2.com/

【岡田有希子の謎】予知夢・超能力

◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく

現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!





私の別のブログです

こちらも見て戴けたら嬉しいです

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと





こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

xo6em3gc9c1o

Author:xo6em3gc9c1o
64歳でガンになりました。その偽らざる経験を知って頂きたいのです。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
2066位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
861位
サブジャンルランキングを見る>>

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
2066位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
861位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR