fc2ブログ

実は日本の医療は先進国で最低だ






 私は塾の経営に焦っていた。生徒に教えていると、なぜか、場所が移転していた。
「おかしいなあ。塾の場所が変わっている。今日は疲れた。帰って寝よう」
 自分で車を運転して、何と塾に行って、鍵がなく、開けてほしいので、教室のインターホンを何度も押した。




 人のいない教室で、何度も何度もインターホンを押し続けて、近所の人に叱られた。その事実は、実は今でも、微かに覚えている。
「おーい、うるさい。いい加減にしろ」




 怒られた私は、再び車を運転して、自宅に帰り、
「誰もあけてくれない。近所の人に怒られた」
 そういう私に、妻は「可哀そうに」と思ってくれたそうだ。





ともかく、そんな状態で良く事故を起こさなかったと今考えても、ぞっとする。その時に、免許の更新時期が来ていれば、おそらく更新は認められなかっただろう。あの時に実は事故を起こしていたんだぞと言われても、私には反論する術がない。





幸い、当時にはそのような事故も起こっていなかったようだ。ひょっとすると、常日頃から、事故を起こせば死刑になるぞと、常に自分を戒めながら運転していたので、発狂しても運転だけに集中していたのだろうか。




ちなみに私には今でも、車を運転しながらスマホを見るなどの芸当はとても出来ない。個人で塾を経営していると、世間の常識から取り残されてしまうことも多々あるのである。ナビも最近つけたばかりだ。





カーナビというものがあることは知ってはいたのだが、それについての知識がなかったのだ。カーナビとは自分で画面を見るものであると勝手に思い続けていたのだ。
従って、運転中にそんな画面を見ることすら想像できず、全く取り付けようとは思いつかなかったのだ。





音声で「まもなく右折です」と教えてくれることを知って、ようやく二千二十年になってから取り付けたのだった。方向音痴の私にはとても助かるものだった。今では、必需品である。
本当に助かっている。





音声によるカーナビが出来たのはいつなのだろうか。最近になってようやく取り付けることが出来たのだった
 日本のように、殆どの人々が仕事を通じて友人が出来ると、私のように個人経営者は必要な知識に追い付かなくなることが多いのである。





テレビで、カーナビの存在についての知識があっても、実際にそれがどんなものであるのか全く分からなかったのだった。音声で指示してくれる。それならすぐに取り付けていた。発狂する前に取り付けていたことだろう。夜に大阪市内から茨木市の家に帰れなくて、開いているコンビニで、道を尋ねた経験も多々あったのだった。





でも足の悪い私には車は必需品である。
その代わり、事故には常に気を付けている。




「事故を起こせば死刑になる」
そう自分に言い続けながら運転している。幸い、壁にぶつけたりは良くするが、人身事故は起こしてない。




 ともかく、気が狂ってからの私には、信じられないことばかりだった。
自分で自分が管理できないことは苦痛そのものなのである。
気が狂った原因。それは昨年くらいから、必死になって探し続けている。





 一つには塾という職業を捨ててしまい、生きている意味が分からなくなったからだろう。ガンに対する恐怖感も間違いなくあった。死に対する恐怖がきっとあった。そして、アルコールに溺れてしまったこともあるだろう。




日頃から、私はアルコール中毒に陥る危険性を理解していた筈だった。常に、寝る前しかアルコールを飲まないようにしていた。
 夜になると、睡眠薬とアルコールの力がなければ眠れなくなっていた。それだけに、アルコール中毒に対する警戒心はあった。昼間はどんなことがあっても、飲まないことにしていた。




それ程注意していた筈だった。しかし、妻によると、気違いになる直前から、昼夜を問わず飲んでいたそうだ。そのまま運転もしていたそうだ。今の私にも当時の自分自身が理解出来ない。




しかし、ひょっとしてあなたも事故に合い、病院で早く出たいのに医者の許可が出ず、イライラして大事な仕事を失い私のように発狂しないとも限らない。御参考にして頂ければ幸いである。知識は力である。その後の私の今覚えている事実を一つだけ書かせて頂く。





出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。
何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。











ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく
現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/



私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです



こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

xo6em3gc9c1o

Author:xo6em3gc9c1o
64歳でガンになりました。その偽らざる経験を知って頂きたいのです。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
2066位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
861位
サブジャンルランキングを見る>>

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
2066位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
861位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR