fc2ブログ

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと!





久し振りに主治医に会うと私は言った。
「先生には大変お世話になり感謝しています。只、私は人工肛門のままでは仕事が出来ないのです。
高山病院では知人が人工肛門閉鎖手術を実際にしたもらったそうです。申し訳ないのですが高山病院で治療を受けさせて欲しいのです」




知人が受けたというのは嘘であった。しかし松木君のくれた本で高山病院では直腸ガンの肛門温存手術をしており茨木斉山病院ではその実績が全く無かった。
確かに人工肛門を出来る限り避けようとしている姿勢は見える。その本を見て考えが変わったと言っても、
「何を言っているのですか。人工肛門閉鎖手術と直腸ガンの肛門温存手術とは全く違いますよ」
そう返事されることは確実だっただろう。




やはり知人にしたほうが無難だった。諺にも言うではないか。「嘘も方便」多少の罪意識はあったが、病院を変わりたいという気持ちが遥かに勝っていたのだ。
ともかくこの主治医を納得させなければならない。嘘を言う以外助かる術はない。罪意識より主治医を納得させることが最優先だったのだ。





「病院を変える権利は患者さんにあります。只。これまでの結果をCDにまとめて送らなければなりません。多少の時間はかかります。それに高山病院でもガンの摘出手術を先にされると思いますのでそれは覚悟したほうが良いと思います」
それは私にも予想は出来た。しかし病院の姿勢だ。確かに高山病院では出来れば人工肛門を避けようとしている姿勢が見える。そこでも駄目ならまた新たな病院を探すだけだ。




ともかく私は塾の仕事をしたかったのだ。

つづきを読む




出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。
何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします











ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく
現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/




私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです




今このブログではガンだけに特化しようとしています。紹介したブログはガン以外にも例えば株やバブルの状態のことも説明し、若い人々に是非御参考にしていただきたいと思っています。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

xo6em3gc9c1o

Author:xo6em3gc9c1o
64歳でガンになりました。その偽らざる経験を知って頂きたいのです。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
1208位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
500位
サブジャンルランキングを見る>>

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
1208位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
500位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR