fc2ブログ

実は日本の医療は先進国で最低だ

最初から読む

私の入院体験から読む

住宅ローンの恐怖を読む

真実は何かを読む

現代は素晴らしいを読む

実は不幸だった父を読む

七十三歳になって思うこと

バブルの実態を読む

マスコミの報道は嘘だを読む

再度の手術を読む

日本の宗教を読む

お尻の有り難さを読む

今後の私のブログの方針についてを読む

前日の文を読む




とにかく、トイレが空くのを待って下着にくっついたウンチをトイレットペーパーでふき取って、トイレの便器に捨てなければならなかった。

一度ではすまず、何度も同じことをしなければならなかった。多すぎると便器が詰まるので、いったん流してまたトイレットペーパーでふき取り、残る汚い自分の汚物を拭き取らなければならなかった。





便器を心ならずも汚した時には、精一杯トイレットペーパーで出来るだけきれいにした。例え見知らぬ誰かであるとしても、自分のウンチを見られることは嫌だった。

自分が幼児のように思えて、我ながら情けなかった。最低限の後始末をすると、急いで家に帰り、汚した下着はごみ箱に捨てた。





いくらケチな私でも、ウンチにまみれた下着を洗濯することは出来なかった。シャワーを浴びて新しい下着に変えてやっとほっとしたのだった。その時には自然に独り言が出た。

「いつまでこの苦しみが続くのだろうか」

そして、和式トイレの使用はほぼ無理になった。





元々、私は公衆便所では、洋式トイレを使うのが嫌だった。誰がお尻を乗せたのか分からない。気持ち悪かった。洋式トイレしかない時には、家まで我慢することもあったのだ。

それが、逆に和式トイレを使用できなくなった。どうしようもない時には、和式トイレを使ったが、あの姿勢から立つのが大変だった。





お腹に猛烈な負担がかかり、トイレの排水管を持って立つしかなかった。それでも強烈な痛みが残った。

洋式トイレでは、仕事を終えて立つのは椅子から立つのと同様に、楽に立てた。必要になると、誰がお尻を乗せたとかは、全く気にならなくなった。





短くされた私の大腸はウンチを長くとどめることが出来ないのである。後、何年生きられるか分からないが、その間はずっとこの苦しみを味わい続けなければならないのだろうか。

そして、この苦しみは誰にも打ち明けられないのだ。例え、アスカの会でもこんなウンチの苦しみを打ち明ける訳にはいかない。





妻にも、娘にも打ち明けられないのだ。汚れた下着は誰にも分からないよう、ごみ箱の下の方に置いていた。不足した下着は出来るだけ安い下着をこっそりと購入していた。

そんな不自由があっても、やはりバンドを絞めるのは痛くて苦しくて、サスペンダーに頼らざるを得なかった。やはりアスカの会でサスペンダーを勧められて良かった。




手術後の痛みがこれほど長く辛いものであるとは思いもしなかった。人生の残り少ない時期に於いて、これほどの試練を与えられるとは想像も出来なかった。

つづきを読む




出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。

何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。











家庭教師をします


ブロ友

良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。

https://tatakau736.blog.fc2.com/

【岡田有希子の謎】予知夢・超能力

◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく

現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!

https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/




私の別のブログです

こちらも見て戴けたら嬉しいです

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと



こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

xo6em3gc9c1o

Author:xo6em3gc9c1o
64歳でガンになりました。その偽らざる経験を知って頂きたいのです。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
2066位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
861位
サブジャンルランキングを見る>>

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
2066位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
861位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR