fc2ブログ

実は日本の医療は先進国で最低だ





例の大事件に話題を戻そう。多くの日本人は無宗教である。それはそれで正しいだろう。しかし、何かの宗教が正しいと信じる人達にも人権があるのだ。


その一部の人達にとって自分の信じる宗教を禁止されることは身を切られるより辛いものなのだ。


欧米の殆ど全ての人には信仰がある。誰がその信仰を無視する権利があるのだろうか。医師達ですらその例外ではあり得ない。その死にかけた少年はどれ程辛かったことだろうか。



両親は自分の息子を助けたかったのだ。只、信仰上の理由から輸血を認められなかっただけだ。


両親は輸血なしに少年を救って欲しかったのだ。そしてそれは確かに可能だったのだ。
私は何度も言うように欧米に行ったことなど一度もない。しかし、欧米で何より重視するのは各自の信仰である。少なくとも本を読む限り誰一人それを否定していない。




医師達は両親を説得したと言うのだ。両親の意識を変えようとしていたのか。短い時間で両親の信仰を否定することなど不可能な筈だ。



そんな分かり切ったことすら分からないのか。日本の医学者は何と馬鹿なのか。欧米の医者ならそれぞれ各自の信仰を最重視し、その人達に合った手術をしていただろう。





出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。
何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。













ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく
現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/



私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです


こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています。
スポンサーサイト



ガンで何度も死にかけた私が今思うこと!





例えば、若くして妻を失い、シングルファザーとなった海山君という友人は、
「そうだなあ。医者に勧められるままに抗癌剤を使用したら、あっという間に死んだ」
親友の江川君のお父さんもそうだった。抗癌剤を使用すると直ちになくなったと言っていた。他にも証人はいくらでもいる。



そもそも抗癌剤は確かにガン細胞を殺してくれる。その点ではとても有難い。しかし、ガン細胞だけではなく健康な細胞さえ殺してしまうのだ。そもそも抗癌剤はマスターズガスと言う毒薬からできているのだ。




「人体を構成する蛋白質やDNAに対して強く作用することが知られており、蛋白質やDNAの窒素と反応し(アルキル化反応)、その構造を変性させたり、DNAのアルキル化により遺伝子を傷つけたりすることで毒性を発揮する。



このため、皮膚や粘膜などを冒すほか、細胞分裂の阻害を引き起こし、さらに発ガンに関連する遺伝子を傷つければガンを発症する恐れがあり、発癌性を持つ。また、抗癌剤と同様の作用機序であるため、造血器や腸粘膜にも影響が出やすい。」



上記はウィキペディアの記載から転記させて頂いた。有難く転記させて頂いた。一体日本人の何人の方がその事実を知っているのだろうか。否、医者の何人がその事実を知っているのだろうか。それともそれを知りつつ只ひた隠しにしているのだろうか。





少しでも応援して戴けたら是非二つのブログランキングをクリックして下さい
尚、私の順位も分かります。


今日現在の私のブログは病気全般では一五位でありガンだけの順位は二位です。
勿論、日々その順位は変わります。


その順位にあるブログをクリックして私のブログが開けるとより
順位が上がりますので、確認しつつ応援して戴けたら有り難いです。


今もガンで苦しんでいる人はとても多いです










ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/


私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです


このブログは今ガンで苦しんて゛おられる方には役に立つでしょう。

実は日本の医療は先進国で最低だ




誰もが譲れない心情があるだろう。私は他人の臓器は勿論、血液さえ一切いらないのだ。それが私の信条だからだ。


前置きが長くなってしまったが、とにかくエホバの信者の息子の死である。この事実も今ではこの日本では殆どの人は知らない。



そもそも、エホバの証人の信者に対して、只々説得だけして、その間、両親が少年に対して、
「大丈夫か? 」と聞くと、その少年は「大丈夫だよ」と、答えているのだ。



その少年を置き去りにして、説得だけ何時間もしていたのか。新聞の報道では、「医者の懸命な説得」ばかりを報道して、少年を置き去りにした医師の責任には全く触れていなかった。
あの頃の記事では、信者の心に触れた記事は全くなかった。




そして、事実は完全に忘れられていた。宗教の信念を重視する欧米の医者には恐らく考えられないお粗末な医者達であったのだ。
他人の血液も含む臓器を移植するのは危険なことなのだ。




唯一、セックスだけがその例外なのだろう。子孫を残すために、精液を膣に挿入する。これ以外は、他人の物を受け入れてはならないのだ。
勿論、セックスをする為に、キスをして唾液の交換をするくらいは良いだろうが。日本の医学がどれ程世界で孤立しているのか。改めて認識したのだ。



よくこれで、「日本の医療は世界一」などと、恥ずかしくもなく言えるものだ。日本の医療は、少なくとも、先進国と言われる世界では、最低のものでしかないのだ。



しかし、それでも、日本人の殆どの人達は、
「日本の医療は世界一であり、国民皆保険制度という世界で最も優れた医療制度に守られている」
そう信じている。




あの世界大戦の時に、
「日本がアメリカに負ける筈がない」そう信じていたのと全く同じである。





出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。
何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。






にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ



ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく
現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/



私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです


こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています。

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと!




私はそれ以上丸山ワクチンについて調べることを諦めた。胸が痛むことをこれ以上掘り下げても何の意味があるだろうか。



しかし丸山ワクチンはひょっとすると、世界のガン患者を救いノーベル賞になっていたかもしれないのであったのだ。凄く残念だった。船瀬先生が仰っている。




「『東大教授などは、丸山ワクチン何て効き目がないですよ。単なる迷信です。そう言って、患者に抗癌剤を使用した。そして抗癌剤で多くのガン患者を殺しながら、自分がガンになった時には、こっそりと丸山ワクチンを手に入れて回復しているのですよ。私は丸山ワクチンの購入者リストを見つけて、驚いたのですよ。



自分達が効果がないと言って、それを認可しないようにしながら自分がガンになった時には、効かない筈の丸山ワクチンを使用して治している。彼らは人殺しですよ」
そう厳しく非難されていた。




それが事実かどうか私には調べる術がない。しかし、船瀬先生はあらゆることをしっかり調べて書かれていた。



そのうちのいくつかは私も素人ながら検証してみたが、すべて真実だった。何より、丸山ワクチンのおかげで、ガンを逃れた患者が私の教え子のお母さんにいたのだ。こんな確かな証拠はないだろう。




生徒の親御さんが仰ったのである。私に嘘をつくいかなる理由もないのではないか。
現在の抗癌剤の有効性は、ガン細胞が減るかどうかだけで認可されるらしい。ほんの4か月ほどで、ガン細胞が減れば抗癌剤として、認可される。副作用については全く問題にされないようなのだ。





事実、私がガンになって多くの友人たちと話すと、抗癌剤で死んだ人があまりにも多いのだ。




少しでも応援して戴けたら是非二つのブログランキングをクリックして下さい
尚、私の順位も分かります。
今日現在の私のブログは病気全般では一五位でありガンだけの順位は二位です。
勿論、日々その順位は変わります。



その順位にあるブログをクリックして私のブログが開けるとより
順位が上がりますので、確認しつつ応援して戴けたら有り難いです。
今もガンで苦しんでいる人はとても多いです






にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ



ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/



私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです
このブログは今ガンで苦しんて゛おられる方には役に立つでしょう。


あちらのブログは若い人達に幸せになって欲しいので
ガン以外のこと、例えばバブルの実態なども記載しています

実は日本の医療は先進国で最低だ




船瀬俊介先生と内海聡先生の共著の「血液の闇」という本にも輸血により多大な患者が犠牲になっていることが示されている。しかし殆どの日本人はそんな危険性を知らないし、手術と輸血は殆どリンクされているのではないだろうか。



日本では輸血の危険性が論議されることなどまずない。盛んに「献血しましょう」という呼びかけばかりがされている。
正義感の強い日本の若者がそれに応じている。しかし、それは間違っているのだ。海外では、できるだけ輸血を最小限にしようとしているようだ。詳細については上記の本をぜひお読み頂きたい。



それに前述したように私は自分がガンになってから、マスコミよりユーチューブのほうが遥かに信頼できることが分かったのだ。
これを書くのは読者に嫌われそうで怖いが実は私には私の宗教がある。臓器は勿論、輸血さえ断固拒否したいのだ。私の体は私だけのものだ。



私はエホバの信者ではないが臓器移植にはどうしても消極的なのである。私の臓器を他人には決して与えない。それに私は日本の医者をそれ程信じていないしとても信用出来ないのだ。私の臓器が欲しいのだろう。




生きていても「死んでいます」と嘘をつき、私の臓器を高値で売り飛ばし大儲けするに違いないと思うのだ。現に海外とりわけアジアでそんな国はざらにある。



子供を誘拐し単にあたかも鶏を育てるように大きくして、その臓器を切り裂いて大金持ちにその臓器を移植して大儲けするのである。見たくない真実だが「臓器移植 子供の誘拐」で検索して頂ければあなたが見たくない真実が書かれている。




確かに日本ではそんな例は恐らくないだろう。しかし誘惑に弱い医者はいくらでもいる。例えば私が事故にあい他人の臓器を必要としても私は全くいらないし、それならいっそ死んでも良いとはっきり思う。




これが良くある○○ちゃんを助けましょうと言う報道に一切私が乗らない理由である。勿論、人はそれぞれの信念があるだろうから、それを必要と思う方々の存在を決して非難するものではない。




私の妻や子供が同じ状況になるとしても私は決して応じない。例え愛する妻子が私の臓器を必要としても私は拒否するだろう。勿論、妻や子供達は自分の意見があるだろう。





妻や子供達はひょっとするとお互いに臓器移植をするかもしれない。あくまでも私一人の信念なのだ。自分の信念だけは絶対に曲げられないのだ。
但し、その代替品として機械が使われるなら喜んでそれを使うだろう。他人の臓器は結果的にはその人の死を望むことになるのではないだろうか。




例えば心臓である。心臓移植には誰かが死ななければならないのだ。私は誰かの死を前提としてまで生き延びたくはない。勿論、それを望む人達を決して非難はしない。




出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。
何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。












ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく
現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/



私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです



こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています。

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと!




丸山ワクチンも否定しているのである。
丸山ワクチンは今では知らない人も多いだろう。とりわけ若い人達はその名も殆ど知らないことだろう。
丸山ワクチンは実は画期的なガン治療法であったのだ。ずっと昔に、私の塾の生徒の親が私に言ったことがあった。



「丸山ワクチンは私の父に有効なのです。ガンが末期にまで達していたのに、奇跡的に回復したのです。今も、丸山ワクチンが必要なのですがとても高いのです。厚生省が認可してくれれば、保険が適用されるのに認可されないので実費が必要でしかも、交通費まで必要なのです」




その話を聞いたのは私が独身時代で、何となく聞き逃していたのだが、もっと真剣に聞くべきだった。自分に縁のないことには、とかく聞き逃してしまうものだ。



私も自分がガンになり、初めて丸山ワクチンをネットで調べてみた。本人の免疫力を強くすることにより、ガン細胞に対する抵抗力をつけさせるものなのである。それ故に、副作用がない。画期的なものである。



私も丸山ワクチンを利用できるものなら利用したかった。しかし、瞬時にあの生徒の親の言葉を思い出していた。
「丸山ワクチンは私の父に有効なのです。



ガンが末期にまで達していたのに、奇跡的に回復したのです。今も、丸山ワクチンが必要なのですがとても高いのです。厚生省が認可してくれれば、保険が適用されるのに認可されないので実費が必要でしかも、交通費まで必要なのです」
とても当時の私に支払えないのは自明だったのだ。調べるだけで無駄なのだ。





少しでも応援して戴けたら是非二つのブログランキングをクリックして下さい
尚、私の順位も分かります。
今日現在の私のブログは病気全般では一五位でありガンだけの順位は二位です。
勿論、日々その順位は変わります。



その順位にあるブログをクリックして私のブログが開けるとより
順位が上がりますので、確認しつつ応援して戴けたら有り難いです。
今もガンで苦しんでいる人はとても多いです






にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/


私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです



このブログは今ガンで苦しんて゛おられる方には役に立つでしょう。
あちらのブログは若い人達に幸せになって欲しいので
ガン以外のこと、例えばバブルの実態なども記載しています

実は日本の医療は先進国で最低だ

最初から読む

私の入院体験から読む

住宅ローンの恐怖を読む

真実は何かを読む

現代は素晴らしいを読む

実は不幸だった父を読む

七十三歳になって思うこと

バブルの実態を読む

マスコミの報道は嘘だを読む

再度の手術を読む

日本の宗教を読む

前日の文を読む




正義感の強い日本の若者がそれに応じている。しかし、それは間違っているのだ。海外では、既に輸血より塩水に少々何かを入れて血液に変えるほうが良いという意見もあるそうだ。



尤もユーチューブでしか私はその意見を聞いていない。だから絶対だと言い切る自信はない。しかし今まで私が自分がガンになってから、マスコミよりユーチューブのほうが遥かに信頼できることが分かったのだ。



だから実はこの項目「日本の宗教」を書くことに少し怖さを正直感じる。私の意見に反対し、読者が減るのではないかという危険性を感じてしまう。



日本のガン治療は間違っているので少しでも読者を増やしたい。しかし、この項目「日本の宗教」を書くことが正直怖い。反対者を増やしてしまい私が望んでいる日本のガン治療を少しでも減らしたいのにあえて危険なことをしているような気がする。




しかしここではやはり書こう。ガンに特化した別のブログではこの項目は絶対に書かないだろう。だからもしこの項目「日本の宗教」を読んでも是非許して頂きたい。

この項目に関しては読者に嫌われることも覚悟しなければならないだろう。ガン治療を少しでもまともにしたいのに読者に嫌われれば私は間違ったことをしていることになる。



だからこの項目は「こんな意見の人もいるのだなあ」と軽く受け止めて頂ければ有り難いし、是非、違う意見の方々もおおらかに受け止めて頂きたいのである。



何度も言うが読者の寛容な応対を期待したい。この項目はあくまでも単なる私の私見を述べるだけであり、大勢の読者の方を敵にしたくない。どうか寛容に受け止めて頂きたい。



念を押すがあくまでも私の小さな意見である。危険を覚悟して、他の手段のない人に対して、臓器移植は認めよう。しかし、輸血も含め臓器移植は本来いけないことなのだ。



体には必ず拒否反応があり、輸血もそうなのであり、実際輸血の危険性は大きいとして、欧米では輸血に変えて海水のようなものを輸血に変える医師も多く、より安全らしい。

つづきを読む



出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。

何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。




にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


 敢えて私はアルバイトをします

ブロ友


良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。

https://tatakau736.blog.fc2.com/

【岡田有希子の謎】予知夢・超能力

◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく

現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!

https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/

私の別のブログです

こちらも見て戴けたら嬉しいです

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと

こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています。


ガンで何度も死にかけた私が今思うこと!

最初から読む

私の入院体験から読む

住宅ローンの恐怖を読む

前日の文を読む




近藤誠先生の本では、どうも何もしないで放置するのが一番良いと仰っているようで、その一方では姉の手術では日本で初めての画期的な手術をしたと言うが、矛盾しないのだろうか。



或いはどこかで説明されているのかもしれないが私の読んだ限りに於いて、他人と身内を区別しているようで、信じられないと思った。




また、近藤先生は日本の大多数の言わば主流派の治療法を否定しておられる。しかし、その一方で阿保先生の治療法も、ろくに検討もせず否定しているのである。これはおかしい。主流派を否定する。それはそれなりに勇気がいることだろう。



しかし、それならば非主流派の力を合わせることを第一に考えなければならないのではないだろうか。力が弱いものは団結することにより、少しでも力を持てるのではないだろうか。その点、阿保先生も石原先生も一方的に他の医者を攻撃することはなされていない。どうも、近藤先生は独断的で、独りよがりではないだろうか。




近藤先生が私の手記を御覧になられることはないだろう。もしも、あれば私の患者としての立場からの疑問に是非、答えてほしいものである。



近藤先生は外国の例などを挙げて、「日本は異常である」と書かれていることには賛同する。

しかし、同じように、日本の反主流派の阿保先生の説をどうして一方的に否定されるのか。近藤先生にはさらに疑問がある。

つづきを読む



少しでも応援して戴けたら是非二つのブログランキングをクリックして下さい

尚、私の順位も分かります。

今日現在の私のブログは病気全般では一五位でありガンだけの順位は二位です。

勿論、日々その順位は変わります。



その順位にあるブログをクリックして私のブログが開けるとより

順位が上がりますので、確認しつつ応援して戴けたら有り難いです。

今もガンで苦しんでいる人はとても多いです





 にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


敢えて私はアルバイトをします


ブロ友

良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。

https://tatakau736.blog.fc2.com/

【岡田有希子の謎】予知夢・超能力

◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!

https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/



私の別のブログです

こちらも見て戴けたら嬉しいです

実は日本の医療は先進国で最低だ



このブログは今ガンで苦しんて゛おられる方には役に立つでしょう。

あちらのブログは若い人達に幸せになって欲しいので

ガン以外のこと、例えばバブルの実態なども記載しています


実は日本の医療は先進国で最低だ





日本の宗教



輸血なしで手術は出来たのだ。カントンの犬の実験があった。以下はホームページからのコピーである。



「カントンの犬と呼ばれる有名な公開実験です。それは、「犬から血液を抜き海水を入れる」というものです。体重10キロの犬の20分の1に相当する425グラムの瀉血(血を抜くこと)を4分間にわたって実施。



角膜反射が消滅。血を抜き取るのが不可能な状態になり海水を11分間にわたり532グラムを注入。角膜反射を再び確認しました。680万あった赤血球は290万に減少。
犬は4日間ほど衰弱していたが、その後赤血球と白血球が急増し、8日目には脚はかろうじて動かせる程度だったが、元気溢れる様子を見せました。




実験の思い出に“ソディウム”(ナトリウム)と名付けられたその犬は、5年後に路面電車に轢かれるまで生き延びました」



何も、輸血をしなくても海水を入れることで輸血の代わりになるのであり、それは欧米の医学者のかなりの医師が知るものであり、欧米では現実に輸血を拒否する患者に対してはその意思に沿う手術をしていると言うのである。



輸血には大なり小なり、欠陥がある。他人の臓器を入れると必ず拒否反応があり、血液といえどもその例外ではないのだ。やはりここでも、日本の医学は劣っている。




馬鹿みたいに一つ覚えで例外を認めようとはしない。若者に対して、
「気の毒な人達の為に、輸血をしましょう」
などと、盛んに啓発している。





出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。
何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。









ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく
現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/



私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです


こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています。

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと!

最初から読む

私の入院体験から読む

住宅ローンの恐怖を読む

前日の文を読む



しかし、幸い結果は順調だったようだ。

何とか、CTスキャンをうけ、主治医が

「異常がないようですね。きっと抗ガン剤が効いたのでしょう。人工肛門閉鎖手術が出来そうです」



そう言ってくれてほっとしたが、その後でさらに大腸内視鏡検査もすると言う。いい加減にしてほしかった。



石原結實先生の本、安保 徹先生の本、近藤誠先生の本、しかし、テレビによく出る森田先生の本だけは読む気がしなかった。



何しろ、私の中では全く信頼に値しなかったからだ。片っ端から種々の本を読み漁った。何しろ命がかかっているのだ。大学入試の為の受験勉強ですら、これほど真剣には勉強していなかった。

つづきを読む




少しでも応援して戴けたら是非二つのブログランキングをクリックして下さい

尚、私の順位も分かります。

今日現在の私のブログは病気全般では一五位でありガンだけの順位は二位です。

勿論、日々その順位は変わります。



その順位にあるブログをクリックして私のブログが開けるとより

順位が上がりますので、確認しつつ応援して戴けたら有り難いです。






にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ


敢えて私はアルバイトをします

ブロ友

良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。

https://tatakau736.blog.fc2.com/

【岡田有希子の謎】予知夢・超能力

◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!

https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/



私の別のブログです

こちらも見て戴けたら嬉しいです

実は日本の医療は先進国で最低だ

このブログは今ガンで苦しんて゛おられる方には役に立つでしょう。



あちらのブログは若い人達に幸せになって欲しいので

ガン以外のこと、例えばバブルの実態なども記載しています


プロフィール

xo6em3gc9c1o

Author:xo6em3gc9c1o
64歳でガンになりました。その偽らざる経験を知って頂きたいのです。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
871位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
361位
サブジャンルランキングを見る>>

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
871位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
361位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR