fc2ブログ

実は日本の医療は先進国で最低だ

最初から読む
私の入院体験から読む
住宅ローンの恐怖を読む
前日の文を読む


塾を続けたい私の意志は主治医には伝わらなかったのだろうか。

良く塾を経営する人達は
「教育に情熱をもって始めました」
とか、
「私は子供が好きで子供の指導をしたくて始めました」
と言う人達が多いのだが、私は教育に情熱もなければ、子供が特に好きなわけでもなかった。

私には他の選択の余地が全くなかったのだ。

只、日本の社会で生きたかっただけだったのだ。


少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします




<>続きを読む
スポンサーサイト



実は日本の医療は先進国で最低だ


最初から読む
私の入院体験から読む
前日の文を読む


住宅ローンの恐怖

持ち株を全部処分すれば、住宅ローンは何とか支払えただろう。しかし、その後の生活がどうなっていくのか。

もうすぐもらえるだろう年金なんて、とても期待出来なかった。何しろ、私は三十歳まで無職だった。

今で言うフリーターだったのだ。当時私の友人にフリーターなど誰もいなかった。決して好んでフリーターになった訳ではなかったが、自分に何が合うのか全く分からなかったのだ。

日本の社会に適応出来なかったのだ。

当然に年金の加入期間も短かった。年金にも期待はできない。

塾を止める選択肢は私には全くなかったのだ。


少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします


続きを読む

実は日本の医療は先進国で最低だ


最初から読む
私の入院体験から読む
前日の文を読む


それに家族風呂で個室に露天風呂があっても、湯船に浸かれないではないか。看護婦さんもシャワーだけで我慢するように言っていたのに、医師は知らないのだろうか?

実際、人工肛門の世話は全て看護婦さんがしており、医師が現場にいたことは一度もなかった。

湯船に浸かれない。この状態でどうして温泉を楽しめるのだろうか?

 それでも、諦める訳にはいかなかった。生活があるのだ。露天風呂は諦めよう。

しかし、住宅ローンは払い続けなければならない。

少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします




続きを読む<>

実は日本の医療は先進国で最低だ

最初から読む
私の入院体験から読む
前日の文を読む


「中野さん、家族風呂で各個室に露天風呂がある旅館はいくらでもありますよ」

 第一の塾についての返事はなかった。無視されたのだ。

それに、「家族風呂で個室に露天風呂がある旅館」はあるだろう。しかし、とても私には届かない高級旅館であることは容易に想像できた。

やはり、医師とは大金持ちで庶民の生活なんて全く縁のない人達なのか。


少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします


続きを読む<

実は日本の医療は先進国で最低だ


最初から読む
私の入院体験から読む
前日の文を読む


「先生、命を助けて下さったことには心から感謝しています。
でも、人工肛門だけは何とかして下さい。

住宅ローンも一千万円以上残っており、塾をやめることは出来ません。それに私の唯一の趣味は露天風呂に入ることですが、ウンチをお腹に抱えたままでは露天風呂にも入れません」


 命を助けてくれた大恩人なのだが、その返事に私は失望した。


少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします


続きを読む

実は日本の医療は先進国で最低だ

最初から読む
私の入院体験から読む
前日の文を読む


それでもむなしい努力をする以外、私に何が出来ただろうか?

ウンチが出た時には、こっそり別室に隠していたテープをお腹の上に張りまくり、においが出ないように精一杯の工夫をしなければならなかった。

しかし、どんなに嘘を続けても
「あの塾では、塾長が平気で生徒の前でおならする」
そんなうわさが広まれば、入塾しようとした生徒ですら、入塾をためらうだろう。

私は命を救ってくれた医師に懇願していた。


少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします

続きを読む

実は日本の医療は先進国で最低だ


最初から読む
私の入院体験から読む
前日の文を読む


実際に生徒の前でおならが出た時には、生徒の方から気を利かせて
「今のはおならとちゃうねんね」
 と言ってくれた。

私は直ちに
「そうやで、手術痕の響きや」
そう言って、そっと臭みが残らないようにヒーターを強くして、窓をこっそり開けて換気扇を一杯に開いた。

しかし、どんなに頑張っても、おならであることは分かっただろう。

あの音はどんなに言い訳しても、おならにしか聞こえなかっただろう。


少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします


続きを読む

実は日本の医療は先進国で最低だ


最初から読む
私の入院体験から読む
前日の文を読む


本来、ウンチやおならは我慢しようと思えば我慢できる。しかし、人工肛門ではウンチもおならもお腹から出てくるので、我慢のしようがなかったのだ。

私の塾では中学生が中心であり、少数だが小学生や高校生もいた。感じやすい生徒達の前だ。

おならについては、生徒にあらかじめ断わっていた。

「手術をして、おならのような音が出るかもしれないけれど、
それはおならと違うからね。体の手術で時々、手術痕から音が出るの」

 嘘は良くないと言っても、恥ずかしくて、おならとはどうしても言えなかった。住宅ローンも一千万円以上も残っており、塾をやめるという選択肢は私には全くなかったのだった。


少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします


続きを読む

実は日本の医療は先進国で最低だ


最初から読む
私の入院体験から読む
前日の文を読む


無料の送迎バスを利用出来たが、乗り継ぎの時間もあり余り都合がよくなかった。

「事故だけは絶対に起こしてはいけない」
手がしびれた後は、車の中でしびれが引いていくのを待った。

いかなることがあっても事故だけは起こさないと常に自分を戒めるのが精一杯だった。

それでも、退院時の元気は無くなっていき、生きていくことが大変だと感じ始めた。

 また、人工肛門が大変だった。

いつでも場所をわきまえずウンチが出てくるし、おならもいつ出てくるか分からない。


少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします



続きを読む

実は日本の医療は先進国で最低だ


最初から読む
私の入院体験から読む
前日の文を読む


自分としては、主治医を信じて少しずつ生活を取り戻す努力をする他なかった。

何しろ、主治医は私の命の恩人である。私の為になることを仰っている筈である。主治医には感謝もしていたし信じ切っていた。

 しかし、徐々に抗ガン剤の副作用が私を襲い続けた。脱毛、体のしびれ、食事の味が分からない。

特に、点滴を受けた後で、病院から出る時には手がしびれ運転することが怖かった。

出来ればタクシーを使いたかったが、とてもその余裕はなかったのだ。


少しでも応援して頂ければ下をクリックお願いします



<続きを読む

プロフィール

xo6em3gc9c1o

Author:xo6em3gc9c1o
64歳でガンになりました。その偽らざる経験を知って頂きたいのです。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
871位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
361位
サブジャンルランキングを見る>>

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
871位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
361位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR