fc2ブログ

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと!






さて、心理的にはアスカの会で随分救われたがやはり人工肛門で生徒に教えている間にオナラが出てしまう解決策は何もなかった。
私はそれ程お金を持っていなかった。やはり健康保険を使う方法しか考えられなかった。松木君のお陰で病院を変えるという考えにはなっていたが、タイミングが分からなかった。




何しろ、内科では病院を簡単に変えることが出来るが私は大病院で大手術をした身である。しかも病院のシステムも規則も分からないのである。怖いのは当然だった。病院を変える理由がいる。




どんな理由を言えば無理なく変えることが出来るのだろうか。まさか、「あちらの病院の医師達の技術がうまいです」とは言えないだろう。
間違いなく茨木斉山病院で命を助けてもらったのだ。あなたはどんな言い訳をして病院を変えますか。正直、私には分からなかった。




アスカの会で勇気も貰ったのだろう。思い切って病院に電話したのは十一月の中旬だった。ついに決意をすると病院に心を決めて電話した。とは言え怖かった。




「病院を変えたいのです。先生にはお世話になりましたが、一生人工肛門のままだとおっしゃいました。私は塾で生徒を教えます。人工肛門では生徒の前でオナラが出てしまうのです。
高山病院では友人が人工肛門閉鎖手術をしてもらったそうなので病院を変えたいのです。先生には大変お世話になり感謝しています」




受け取った看護婦だろうか。電話の向こうでは不愉快そうな声がした。
「それは先生と御相談して下さい」
結局は数ヶ月ぶりで病院を訪れることになった。





私は流石に緊張したが心は決まっていた。何となく私の為に骨を折って下さった内科の女医の岡山先生も裏切るような何となく辛い気持ちあったのだがどうしようもなかった。




このままではとても塾を続けられない。生きる術がなくなるのだ。
出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。
何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。












ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく
現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/




私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです



今このブログではガンだけに特化しようとしています。紹介したブログはガン以外にも例えば株やバブルの状態のことも説明し、若い人々に是非御参考にしていただきたいと思っています。

スポンサーサイト



実は日本の医療は先進国で最低だ


一方で、たとえ少しずつでも、生徒を増やす為に必死の努力を続けていた。例えばインターネットを使い自分のホームページを作ったりした。
ドメインやサブドメインの違いなども勉強して出来るだけ安く出来るようにサブドメインを使用して頑張った。




それらを使用させてくれる会社も探しサクラという企業を使用した。とても安価でようやく自分のホームページを作ったりもした。




尤も結果的にはそのホームページで来てくれた生徒はたった一人だけだったがそれでも効果が出て嬉しくもあった。
しかし、私の努力も空しく更に中学生が塾を止めますと言ってきた。たった二人の生徒がさらに減って一人になってしまうのである。




小学五年生の子供が私のたった一人の生徒になってしまったのであった。さすがに心理的にも、肉体的にも疲れ切ってしまったのだが、愚かな私はその時にも諦められなかった。
生徒が一人になってしまった。週一回の労働しか残らなかった。しかし、本当に愚かな私はその時にも未練を捨てられなかった。私は心の中で言っていたのだ。




「唯一の生徒がいるではないか。この生徒の友達がいる。分かりやすい先生だと、友達に勧めてくれるかもしれない」
本当のことを言えば、生徒が一名でも、その為に電気代がいる。冬にはガスファンヒーターの為に、ガス代がいる。水道代がいる。




教室を維持する為には、その教室の為に固定資産税を支払わなければならない。他にも、種々の経費が掛かる。一人だけの生徒では完全に赤字になっていたのだ。
出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。




何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。













ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく
現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/




私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです


こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと!

最初から読む

私の入院体験から読む

住宅ローンの恐怖を読む

真実は何かを読む

今後の私のブログの方針についてを読む

前日の文を読む





勿論それは私の推定であり断言出来るものではない。しかし恐らく真実であろう。この様にマスコミは真実を伝えないものなのだ。それどころか真実を伝えれば退社させられてしまうのだ。

戦前は軍部の言いなりになり、恐らく若い人々はその真実を知らないだろうが、戦後にマスコミは「我々は真実を伝えます。戦前のようにはなりません」と言っていたのだ。




しかし時を経てもマスコミの体質は全く変わらなかったのだ。戦前は軍部の言いなりになり、戦後はスポンサーの言いなりになったのである。

現に阿保先生が殺されても全く報じなかったのだ。




「我々は真実を伝えます。戦前のようにはなりません」

とは本当に笑わせる言葉である。




このアスカの会は本当に私に力を与えてくれた。思っていることを話せることはどれほど有り難いか初めて私は救われる気持ちになった。

とは言え、前述したように女性が多かっただけに人工肛門でどれほど困っているかまでは話せなかった。それでも大きな救いでありいろいろな助言も貰うことが出来た。




それは食事の方法や色々な考え方、さらに新しい治療法など多岐にわたった。

特に膵臓ガンで末期になりながら十年以上生きている人も幹部の一人であり確かにガンは心がけで治るという見本のような〇〇さんの存在だった。そのアスカの会はコロナを機になくなり大変残念である。





コロナと言えば、急に現在の私のことに話をして申し訳ないが、今の新型コロナも私はワクチンを打たなかった。券を送られてきたが直ちにゴミ箱に捨てた。




私は高齢者だけれど、ワクチンを打たなかった。非難する人もいるかも知れない。しかし、私は少なくとも三人の医師から

「間違いなく一年以内に死ぬ」と断言されながら、食事を変え八年半以上生きているのだ。退院後は風邪は勿論、インフルエンザにもかかったことはないのである。





新型コロナにも負けない自信はあるのだ。だから私が高齢者でありながらワクチンを打たないことを非難しないで頂きたい。

私が怖いのは寧ろワクチンの副作用だ。相当多くの人々が耐えられていることは知っている。しかし副作用だけは私には自信が持てないのである。





病気だけには自信があるのだから、許して頂きたい。何しろ抗癌剤で酷い目にあった。わずか四ヶ月半の抗癌剤で四年間も食事の味が全くしなかった。抜けた髪の毛は全く復元しない。

今の私は食事だけを気にして薬やサプリなど一切を恐れるようになった。ワクチンも同様に怖いのだ。だからワクチンをしないことを非難しないで頂きたい。





アスカの会に話を戻せばコロナの前までは毎月第二土曜にあったのだが、私は可能な限り出席していた。

誰もがいろいろな先生の名を話題にしていたがやはり近藤先生の名が上がったことは一度もなかった。確かに近藤先生は他人のやり方を批判ばかりして自ら提案されたことは何もなかった。





アスカの会で話題にならなかったのは当然だった。全員が石原先生や阿保先生をよく知っていて話題にもよく登った。アスカの会は確かに私の数少ない思っていることが言える場だった。


つづきを読む



出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。

何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。









家庭教師をします


ブロ友

良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。

https://tatakau736.blog.fc2.com/

【岡田有希子の謎】予知夢・超能力

◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく

現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!

https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/





私の別のブログです

こちらも見て戴けたら嬉しいです

実は日本の医療は先進国で最低だ



今このブログではガンだけに特化しようとしています。紹介したブログはガン以外にも例えば株やバブルの状態のことも説明し、若い人々に是非御参考にしていただきたいと思っています。


実は日本の医療は先進国で最低だ

最初から読む

私の入院体験から読む

住宅ローンの恐怖を読む

真実は何かを読む

現代は素晴らしいを読む

実は不幸だった父を読む

七十三歳になって思うこと

バブルの実態を読む

マスコミの報道は嘘だを読む

再度の手術を読む

日本の宗教を読む

お尻の有り難さを読む

今後の私のブログの方針についてを読む

前日の文を読む




とにかく、トイレが空くのを待って下着にくっついたウンチをトイレットペーパーでふき取って、トイレの便器に捨てなければならなかった。

一度ではすまず、何度も同じことをしなければならなかった。多すぎると便器が詰まるので、いったん流してまたトイレットペーパーでふき取り、残る汚い自分の汚物を拭き取らなければならなかった。





便器を心ならずも汚した時には、精一杯トイレットペーパーで出来るだけきれいにした。例え見知らぬ誰かであるとしても、自分のウンチを見られることは嫌だった。

自分が幼児のように思えて、我ながら情けなかった。最低限の後始末をすると、急いで家に帰り、汚した下着はごみ箱に捨てた。





いくらケチな私でも、ウンチにまみれた下着を洗濯することは出来なかった。シャワーを浴びて新しい下着に変えてやっとほっとしたのだった。その時には自然に独り言が出た。

「いつまでこの苦しみが続くのだろうか」

そして、和式トイレの使用はほぼ無理になった。





元々、私は公衆便所では、洋式トイレを使うのが嫌だった。誰がお尻を乗せたのか分からない。気持ち悪かった。洋式トイレしかない時には、家まで我慢することもあったのだ。

それが、逆に和式トイレを使用できなくなった。どうしようもない時には、和式トイレを使ったが、あの姿勢から立つのが大変だった。





お腹に猛烈な負担がかかり、トイレの排水管を持って立つしかなかった。それでも強烈な痛みが残った。

洋式トイレでは、仕事を終えて立つのは椅子から立つのと同様に、楽に立てた。必要になると、誰がお尻を乗せたとかは、全く気にならなくなった。





短くされた私の大腸はウンチを長くとどめることが出来ないのである。後、何年生きられるか分からないが、その間はずっとこの苦しみを味わい続けなければならないのだろうか。

そして、この苦しみは誰にも打ち明けられないのだ。例え、アスカの会でもこんなウンチの苦しみを打ち明ける訳にはいかない。





妻にも、娘にも打ち明けられないのだ。汚れた下着は誰にも分からないよう、ごみ箱の下の方に置いていた。不足した下着は出来るだけ安い下着をこっそりと購入していた。

そんな不自由があっても、やはりバンドを絞めるのは痛くて苦しくて、サスペンダーに頼らざるを得なかった。やはりアスカの会でサスペンダーを勧められて良かった。




手術後の痛みがこれほど長く辛いものであるとは思いもしなかった。人生の残り少ない時期に於いて、これほどの試練を与えられるとは想像も出来なかった。

つづきを読む




出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。

何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。











家庭教師をします


ブロ友

良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。

https://tatakau736.blog.fc2.com/

【岡田有希子の謎】予知夢・超能力

◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく

現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!

https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/




私の別のブログです

こちらも見て戴けたら嬉しいです

ガンで何度も死にかけた私が今思うこと



こちらはいまガンで苦しんて゛おられる方には私の今のブログより役に立つでしょう。私のこのブログは若い人の為に役に立つと思うことを何でも書いていますが、今紹介したブログはガンだけに特化しています


ガンで何度も死にかけた私が今思うこと!





現状を知っている人がいるんだ。凄く心にしみいった。その日は無料だったが私はたちまち入会を決めた。
ともかく私は日本の医療に信じられない気持ちを強く持ち、その思いを誰にも言えなかった。親友ですら日本の医療を強く信じていた。




船瀬先生の話を聞こうともしなかった。妻や娘に言っても彼らを苦しめるだけだ。そんな中でこのアスカの会に出会えた。
しかも会長は日本の医療がインドより遅れていると明言した。真実を知っている人がいるのだ。孤独で苦しんでいる時にこのアスカの会に出会えた。本当に感激した。




会が終了すると二次会で全日空ホテルで二次会をした。ケチな私は、正直高いのでもっと安い喫茶店でしたかったのだが、雰囲気も良いのでそれなりに満足した。




帰りに会長はCDを私にくれた。なんでもNHKが一度だけ放映したので非常に価値があるものだったが、再放送の希望がとても多かったのだが同局は二度と再放送をしなかったものだ。
しかもその放送をしたディレクターの川竹氏はその放送をした後でNHKを退社したのであった。私は推定した。




誰があんな大企業を好んで退社するだろうか。おそらく良い番組を社会に出したので各方面、おそらく製薬会社や大学の医師や厚生省などから圧力があり退社を迫られたのであろう。




家でそのCDを見て驚いた。実に大勢の人達が自力でガンを克服していたのだ。とても希望が持てる番組だった。しかも殆どの人達が食事を変えていた。




ガンは食事で治るのだ。製薬会社や日本の医師たちは困るだろう。抗癌剤が売れなくなるのだ。二度と放送されないようにあらゆる圧力をかけ番組を制作した人に退社を迫ったのであろう。





出来れば下のブログランキングの両方をクリックして頂ければ有難いです。
何とかガン患者の為に順位を上げたいのです。御協力をお願いします。











ブロ友
良い人だと思います。只、私は自分のブログで精一杯で読めないのが残念です。
https://tatakau736.blog.fc2.com/
【岡田有希子の謎】予知夢・超能力
◎予知夢・超能力とは…?また彗星のごとく
現れこの世を去った岡田有希子の謎に迫る!!
https://xn--mdk8a422t5r0c.fc2.net/


私の別のブログです
こちらも見て戴けたら嬉しいです


今このブログではガンだけに特化しようとしています。紹介したブログはガン以外にも例えば株やバブルの状態のことも説明し、若い人々に是非御参考にしていただきたいと思っています。

プロフィール

xo6em3gc9c1o

Author:xo6em3gc9c1o
64歳でガンになりました。その偽らざる経験を知って頂きたいのです。

カテゴリ

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
871位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
361位
サブジャンルランキングを見る>>

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
日記
871位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
361位
サブジャンルランキングを見る>>

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR